今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  ベタの孤独  2005.08.05.Fri / 20:49 
ショー・ベタみなさん、ベタという魚を知っていますか?



東南アジア原産の淡水魚の一種です。



今日買い物をしていたら、お花屋さんの店先に、ガラス瓶に入ったベタが売られていました。この魚は普通の魚と違い、空気中の酸素を取り入れることができるそうで、ビンで飼える魚としても有名です。



それにしても、体長10センチほどの魚がコーヒーの瓶ほどの大きさにたったひとりで閉じ込められているなんて・・・。ちょっとかわいそう。他の魚は、ビンよりも大きな水槽の中で悠々と泳いでいると言うのに・・・。



ベタは別名「闘魚」とも言われます。オスは闘争本能が強く、たとえガラス越しにでも相手の姿が見えると、とことん闘うそうです。そのため、オスはこうやって小さなビンに1匹ずつ入れられて売られているんです。



こういう気性の荒いところのある反面、ベタのオスはメスと交尾するとき、この大きなヒレでメスを包みこむそうです。なんだか情熱的だと思いませんか?



この写真のベタはショー・ベタと言われるもので、1匹数千円ほど。美しさを競うコンテストまで開かれているそうです。孔雀などと同様、メスは体も小さくヒレも小さいです。また、トラディショナル・ベタと言われる一般のベタは、ショー・ベタに比べると華やかさは劣りますが、一匹500円程度。興味のある人は、今度ペットショップを覗いてみてね。



応援お願いします。クリックしてね⇒人気blogランキングへ
スポンサーサイト
No.107 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。