今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  50年経ってもなお・・・  2005.08.12.Fri / 00:47 
今日の芸術―時代を創造するものは誰か

芸術は爆発だ!で有名な岡本太郎の本。

ずっと本棚にしまってあったのですが懐かしくなってページをめくってみました。私がこの本を初めて読んだのは今から5年前。今読んでも新鮮な感動を与えてくれる1冊ですが、なんとこの本の初版は1954年。つまり、今から50年以上前なんです。驚きですね。



この本の目次を紹介すると・・・



第一章 なぜ、芸術があるのか

第二章 わからないということ

第三章 新しいということは、何か

第四章 芸術の価値転換

第五章 絵はすべての人の創るもの

第六章 われわれの土台はどうか



第三章の中で、「新しいといわれればもう新しくない」という部分があります。常に時代の先端を突っ走っていた彼らしい言葉です。この本を読むまでは、岡本太郎ってただの変人だと思っていましたが、その独特な色彩センスと斬新な発言の陰には、彼なりの明晰な哲学があることに気が付きました。彼って、本当に天才だと思います。デザインに興味がある人にはぜひオススメの1冊です。



ところで、岡本太郎といえば、メキシコで発見された「明日の神話」が愛媛県東温市で修復中です。先日NHKで特集があったようなのですが、残念ながら見逃してしまいました。再放送しないのかな?



修復が完成するのは1年~1年半後ということ。その後は公開されるそうなので楽しみです。



応援お願いします。クリックしてね⇒人気blogランキングへ
スポンサーサイト
No.113 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。