今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  出雲屋敷とは?  2005.09.06.Tue / 01:29 
いつも読んでくださってありがとうございます。

応援お願いします。クリックしてね⇒人気blogランキングへ



出雲大社

































この写真は、大社造りで有名な、出雲大社。



ところで、出雲屋敷って何?



それは、出雲大社松山分祠のHPから抜粋すると・・・



住宅等を新築する際は、よい地相と家相であるようにしたいものです。しかし実際は、諸々の都合でなかなか思い通りの吉相にできない事が多いようです。出雲大社では「出雲屋敷」という信仰が古くからあります。屋敷、家屋に大国主大神様をおまつりし、屋敷、家屋を大国主大神様の御屋敷にまつり替える事で、全ての方位の凶相から御守護頂き、全ての方位が吉相となるという信仰です。



簡単に言えば、家相を気にしなくても良い家がつくれるという信仰なのです。私の担当したお客様のなかには、これを実践した人はまだいません。実際住んでいる人の感想が聞いてみたいなぁ。



私のように、住宅の設計をしていると、必ず家相の壁にぶちあたって苦しむことがあります。今がまさにそれ。70代のご夫婦と娘夫婦の2世帯住宅なのですが、玄関もキッチンもトイレも1階に2つずつ欲しいという。しかも、家相を考えて欲しいと・・・。



1世帯ならなんとかなっても、2世帯となるとかなりキビシイ。とりあえず、親世帯を優先的に吉相の間取りにして、あとは・・・。



こういう場面で、私がよく使う逃げ口上は



「100%家相をクリアするには最低でも100坪の土地が必要ですからねー」



本当に100坪の土地を探してきたらどうするの?(苦笑)



今回もこの手で行くか、それとも出雲屋敷で行くか?



困ったときはやっぱり神頼み?
スポンサーサイト
No.129 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。