今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  土地の声を聴け!  2006.03.05.Sun / 00:49 
少し報告が遅れましたが、

3月1日に安藤忠雄の「坂の上の雲記念館」現場見学会と講演会

に参加してきました。



一通り現場を見学した後、安藤氏による説明がありました。

参加者の一人が、「どうしてこの建物は三角形なのですか?」

との質問に対して、安藤氏の答えは

「この敷地は、決して広いとはいえない。

 ここに四角形の建物を建てると、道路からみて圧迫感を受けるし

 背景に広がる城山の景観が損なわれるから、こういう形になった」

さらに

「建物を設計するにあたり、他人(ひと)の言うことは聞くな!

 土地の声を聴け!」

と、おっしゃっていました。



なるほどなぁ、と感心しました。

建物の設計だけにとどまらず、まちづくりにも積極的な安藤氏らしい答えだと思いました。(ちなみに、その後行われた講演会のテーマは「まちづくり勉強会」でした)



以前読んだ、まちづくり関係の本にもこんなことが書いてありました。



建築物は、それ自体はひとつの「作品」かもしれないが、

完成した時点で、環境の一部となる。



安藤氏の言葉は、この言葉にも通じる部分があると思います。

土地の声を聴くのは、環境のことを考えるだけでなく、

その土地の特性(気候・風土など)を生かしたプランニングにも

もちろん役立ちます。



実際に設計に携わっていると、いろいろな声や雑念に惑わされがちですが

とりあえず基本は「土地の声を聴く」ことが大事ですね。



読んでくださってありがとうございます。

応援お願いします。クリックしてね⇒人気blogランキングへ
スポンサーサイト
No.183 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。