今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  空飛ぶウサギ  2007.06.22.Fri / 00:00 
usagi空飛ぶウサギ・・・

さて、これは何でしょう?



フシギの国のアリス?

いえいえ、アリスのウサギは飛びません。



和歌山県の白浜にあるホテル川久」にある彫刻のこと。



このホテルが出来た当時は、建築雑誌等でも話題になってたね。

固定概念にとらわれない、オリジナルな建築として。

第六回村野藤吾賞も受賞しました。

こんなホテルに一度は泊まってみたい、とあこがれたものです。



ちなみに、このウサギはイギリス人のバリー・フラナガン氏によるもの。

その他にも、瓦は中国紫禁城の瑠璃瓦を47万枚。

煉瓦にいたっては、イギリス製特注のもので73種類140万枚。



とにかく、バブル期だからこそできた、贅沢な建物です。

(同じような建物を、ドバイに旅行した時たくさん見たけどね)



さて、このホテルも当時は宿泊料もそれなりの値段でしたが、

バブルがはじけて、オーナーが代わり値段もお手ごろになりました。

オフシーズンだと、2食付きで¥19,800~。



kawakyu



































5月に家族で白浜に行ったとき、泊まったのはココではなくて、

窓からココが見えるフツーのホテル。

まさか目の前が川久とは・・・。



こんなことなら旅費をケチらずに、川久にすればよかった!

(っていうか、川久の存在をすっかり忘れていた・・・)



後悔、先にたたず・・・。

またいつか・・・っていうことで。
スポンサーサイト
No.216 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。