今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  つながってる?  2007.07.25.Wed / 16:22 
escher





































昨日は、エッシャー展に行ってきました。

精密に描かれたデッサン、独特な構図・・・などなど

特に興味を持ったのは、正則分割という手法。

いくつかのモチーフを反転させたり回転させたりして、

平面上にすきまなく並べるというもの。

プロセスを説明した絵もあって、理解はできたけれど

自分ではなかなかできないなぁ・・・。

出口を出たところで、有名な階段の絵(上の写真)を

3Dで体験できるコーナーがあって、こちらも面白かった。



そして、ついでに常設展も覗いてみると・・・

田窪恭治展と真鍋博展をやっていました。

田窪氏は今治出身で、フランスのリンゴの礼拝堂再生で有名な人。

名前は知っていたけれど、まさかこんなところで出会うとは!



最近は金刀比羅宮の文化顧問もされてて、椿書院の襖絵が有名らしい。

フランスは遠いけれど、金刀比羅なら・・・と思って調べたら

その椿書院は、現在展覧会で巡回のため閉鎖。

10月になると、戻ってくるらしい。

まだ2ヶ月ちょっとも先だけど、楽しみに待っていようっと。



そして真鍋氏は、新居浜出身のイラストレーター。

今まで名前は知らなかったけれど、見たことあるような感じが・・・

と思ったら、星新一さんの本の挿絵もされていたんですね。

そのほかには、筒井康隆さんとか。

展覧会では、主にミステリマガジン(ハヤカワ)のイラストを中心に

展示されていました。



そして今朝、新聞を読んでいると

恐竜研究家の真鍋さんについての記事が・・・。

よく読んでみると、昨日見た真鍋博の息子だとか。



驚いたね~。

こんな偶然もあるんだねー。

みんなどこかでつながっている・・・。

まるでエッシャーの絵みたいだね。
スポンサーサイト
No.225 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。