今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  色を伝えるって難しい  2005.06.26.Sun / 14:04 
キャミひとつ前の記事で私が着ていたキャミソールのことを書きましたが、みなさんはどんな柄や色を想像しましたか?この写真と同じイメージを描いた人はまずいないでしょう。もしいたとしたら、同じ服を持っている人くらいじゃないでしょうか。



確かに、私の説明があまりにも簡単だったせいもありますが、言葉で色を伝えるのって本当に難しいですよね。



普段私たちが口にする色の名前ってせいぜい30色くらいじゃないでしょうか?36色の色えんぴつの色ならだいたいわかるけれど、100色となったら私もお手上げ。建築やデザインの現場では、パントーンやDICなどの色票を使うことがありますが、1000色を超えるバリエーションがあっても、自分の探している色が見つからないのはよくあること。



色って本当に奥が深いですねぇ。まだまだ勉強することがあります。

応援お願いします。クリックしてね⇒人気blogランキングへ
スポンサーサイト
No.54 / 未分類 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。