今治市で設計事務所をしています。日々の出来事、気づき、色にまつわる話などなど・・・。
  つぶやき の記事一覧
≪ PREV PAGE
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  案山子  2008.10.12.Sun / 18:52 
kakashi1

















田んぼの隅っこに人影発見!

朝早くから、ごくろうさまです・・・



と思いきや、よーく見てみると

kakashi2

















おじいさんの形をした案山子でした。

近くには寄れなかったので、顔がどんな感じだったかよくわかりませんが

かなりリアルな案山子です。



普通、案山子って田んぼの真ん中に立っているよね。

こんな隅っこに立って、役に立っているのかな?



でも、人目を引くことは確か。

毎日、この道を通って通学している長女に聞いたら

この案山子のこと、知っていました。



最近は、いろんな案山子があって

コスプレのものもあるらしいね。

仕事でよく通る道には、マネキンを再利用した案山子があって

なかには、首だけというヒジョーに不気味なものまで。

でも、案山子って言えばやっぱりこれだよね。



へのへのもへじ。

kakashi3
No.253 / つぶやき /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  金木犀  2008.10.09.Thu / 12:11 
kinmokusei

















普段は車で通る道。

久しぶりに歩いたら、風にのっていい香り♪

そうか・・・金木犀の季節なんだ。

そう思ってあちこちを見渡すと、ここにもあそこにも金木犀。

今朝も天気が良かったので、子供と一緒に保育所まで歩いた帰りに

公園へ寄り道してみました。

広い敷地内にたくさんある金木犀の中で

一番お気に入りの場所がここ。

benti

















金木犀の香りにつつまれて、木陰で読書なんて素敵。

でも、あいにく今日は何も持ってなくて残念。

金木犀がまだ咲いている間に、ぜひもう一度行ってみたい。



blancoそういえば・・・

幼い頃に庭に銀木犀がありました。

私の記憶によれば

庭は芝生が敷きつめられて

真ん中あたりに銀木犀。

その近くにブランコがあって

庭の隅には八朔の木。

それから、くちなしの花も咲いていたなぁ。

噴水もあったし・・・。



というと、もうすごい豪邸のようだけど

実は50坪ほどの敷地で、ごくごく普通の家。

噴水っていってもモルタルで作った浴槽みたいなのがあって

その中に噴水らしきものがあっただけなんだけどね。



金木犀も素敵だけど、私はやっぱり銀木犀が好き。

今度は、銀木犀の素敵な場所を探しに行こうかな。
No.252 / つぶやき /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  神サマ、お願い!  2008.01.05.Sat / 20:36 
daikichi

















今年の初詣のおみくじ・・・

大吉でした~!

新年早々、縁起がいいね。



でも少しだけ不安が・・・

というのも、六星占術によれば今年は【健弱】の年。

思わぬ大病になるかも・・・?

とのこと。

普段はあまり六星占術は信じないのですが

去年の健康診断で要精密検査になったので

健康には特に敏感なこのごろ。

(精密検査の結果、良性だったので一安心ですが)

健康であることのありがたさを実感しました。



ところで、今日行ったショッピングセンターで

絵馬が置いてあったので、書きこんできました。



家族みんなが健康で過ごせますように



神サマ、お願いしま~す!
No.246 / つぶやき /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  みかんのまち  2007.12.02.Sun / 19:02 
sakanoue




























松山市に今年の春オープンした、「坂の上の雲ミュージアム」

設計は、安藤忠雄氏。

以前に、このblogでも紹介したのですが、覚えていますか?



さて、先日生徒たちと一緒にミュージアムを見学しました。

先月には別のクラスの生徒と一緒に見学したので、これで2回目。

上の写真は、前回の時のもの。

(あいにくの小雨で、上手く撮れていませんが)



今回、ある異変に気が付きました!

というのも、エントランス横にこんなモノが!

mikan1




















なぜか、みかんの木の鉢植え。

よく見ると、こんなプレートがかかっていました。



mikan2

















ふ~ん。「みかんのまちの雰囲気づくり」ねぇ・・・。

言いたいことはわかるような気がするけれど

なんだか中途半端じゃない?

コンクリートとガラスの近代的なミュージアムと全然合ってないし。

どうせなら、これくらいやってほしいなぁ。

menton1















ちょうど10年前の2月。

フランスとイタリアの国境近くの町、Menton(マントン)の

Fete de Citron(レモン祭り)。

ここは地中海沿岸の温暖な街で、みかんやレモンの栽培が盛ん。

毎年、こうやって特産品のみかんとレモンでオブジェを展示しています。

黄色く見えるのは全部レモン。

そして、オレンジはもちろんみかん。

menton2

















この写真には写っていないけれど、街路樹にももちろんみかん。



さて、このみかんたち、お祭りの後はどうなるのでしょうか?

そこまでは私は知りません。

でもやっぱり廃棄なのかな?

もったいない気もするけど、お隣の国スペインでも

オレンジ祭りっていうのがあって、オレンジ投げまくっているよね。

やはり、ラテンの血にはかなわない。
No.239 / つぶやき /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

AYAKAYO

Author:AYAKAYO

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 L'espace colorée All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。